心泉整体(しんせんせいたい) : 兵庫県三田市にある『本当の整体』

心泉整体(しんせんせいたい)では、弾力のある背骨を取り戻していただくために、患者様それぞれに合ったオーダーメイドの施術をご提供します。

院長のブログ

2019年 01月 17日 : 頼り方

仕事して専門化して行くほどに、他の事に時間を掛けられない。

時間を割かなければ、学びは無い。

必然的に専門化集団が結成されて、助け合いの世の中になって行く。

頼り過ぎる(甘える)のは、自分のためにならないが、自分の出来る範囲を超える部分を頼むのは良い事だ。

其れは相手にとっても自分にとっても良い事なので、win-winの関係と言える。

そういう頼り方が出来る様になりたいですね〜

2019年 01月 16日 : 心理的可動範囲

関節には其々の可動範囲というものがある。

更に達人はその中の「有効可動範囲」を利用していると云われる。

逆に様々な違和感や病気の時などは、その可動範囲に狂いが生じている。

労働から来る疲労による可動範囲の異常もあれば、精神的な拘束から来る可動範囲の異常も存在する。

また最初は労働からだったモノが、次第に精神に影響する場合もある。

逆に動けば動く程良いのか?…と言えばそうではなく、有効可動範囲を超えて動かし続ければ、身体に異常を来す原因となり得る。

つまりは何でもホドホド…という事。

心という形の無いモノも、少しだけですが関節可動範囲や姿勢からも、自分の状態を伺い知るキッカケには出来ると思う。

2019年 01月 16日 : 自分に出来ない事

年齢を重ねて、皆んな自分に出来ない事が増えてくる。

逆に世界的に活躍したり、誰にも出来ない様な事をやってのける若者が出現したり…

そんな時に「素直に喜び、嬉しく思う」と言える人がいたが…

それは諦めとは違うのだろう。

何というか…自分の枠から抜け出して、人類や世界全体を見た時に、

世界全体が良い変化をしている…と感じているのかも知れないと思った。

個人でありながら、世界全体の一部としての感覚を持っていて、そんな全体感から湧き上がる喜びなのかもしれない。

まだまだ自分の事だけでアクセクしている私には、それこそ「出来ない事」であります(^^;;

« 前へ